ココパタは、「今を生きる」というメッセージを架け橋に、健康、綺麗、幸せをサポート。個人セッションや家庭の健康法であるタッチフォーヘルスの公式クラスを開催。お家で簡単にできる手法をお伝えし、ベストの人生を生きる。元氣を自己選択するプログラムを提供しています。

タッチフォーヘルスとは!詳しく書いていただきました。

山中圭子さんとの出逢いは私の人生を大きく
変えました。

圭子さんに巡り逢い、圭子さんに

タッチフォーヘルスのバランス調整を

体験して戴いたことが

今の私の大きな確信と自信に繋がっていると

強く感じています。

そして圭子さんを通じて

私たちの身体さんは元々元氣であり

光輝く存在であるという事を

腑に落とすことができました。

西洋医療の様々な疾患名が診断されても

タッチフォーヘルスは家庭の医学!

家庭の健康法として

私たちを元氣にしてくれる

特別な事ではなく

呼吸をする事と同じ!

身体さんの仕組みのひとつと

とらえる事が出来るようになりました。

以下

山中圭子さんのシェアです。

是非読んでみてください。

掲載させていただきました

お写真は圭子さんがえみりんの

不用品市、ピタゴラスで手に取られた

きりん🦒さんの素敵なお洋服を着て来られたお写真です。

そしてえみりんとちよちゃんが

その日のランチを用意してくださいました

お写真です。

🌱🌱🌱🌱

ただの「見学訪問」のつもりが、お仲間に入れていただき、みなさんとともに改めてタッチフォーヘルスを体感できたことは、私にとっても大きな発見がいくつもありました。

何よりも、知らないうちに、私の中でタッチフォーヘルスが「当然のこと」になっていて、自分の健康管理に深く影響していることに気づけました。
毎日、何かしらのタッチフォーヘルスをしていても、あまりに自然のことで、「健康法を実践している」という実感がないので(^^;

さらには、最初は半信半疑、腑に落ちないことが多いけれど何故か治っている・・・という感覚で受け止めていたのに、治って当然と、いつの間にか思っていたことです。中医学的経絡とつぼと筋肉の繋がりが、体感として、私の中で「腑に落ちる事実」として消化されてきていたようです。

それらをとても素直に、気負わずに感じられたのは、いつも以上にリラックスしている利枝さんや、ご自宅だからゆとりを持ってそこにいるえみりんさんや、そんな雰囲気の中に流れる「良い緩やかさ」が心地よかったのだと思います。クラスに参加されていた方々も、さすがはえみりんさんのお友達と思わせる率直な感性と好奇心いっぱいで、タッチフォーヘルスを受け止める感覚が新鮮で素敵でした。

「見学」気分で参加された「てんこちゃん」からも、とても楽しくためになったとお礼のメールが入りました。体感できて、新鮮な驚きと感動に包まれたようで、ものすごく嬉しかったようです。

リラックスできる空間の大切さを、改めて感じました。風や光やインテリアではなく、暮らしの中にある場のエネルギーの透明さなのでしょうね!
?Gg[???ubN}[N??