ココパタは、「今を生きる」というメッセージを架け橋に、健康、綺麗、幸せをサポート。個人セッションや家庭の健康法であるタッチフォーヘルスの公式クラスを開催。お家で簡単にできる手法をお伝えし、ベストの人生を生きる。元氣を自己選択するプログラムを提供しています。

キネシオロジーと長男の自己責任モデル

日曜日の夜遅く、ベットに入ると
長男が話したい事があると言う。

内容は…10年間務めた会社を辞めたいと言う。

限界だと言う。会社にはもう話したと言う。

そうなんだね~

分かった!うちに帰って来るんだねと返した。

そこには大きな感情の動きはなく

淡々と返している私がいた。

キネシオロジーを学ぶとこんな風になるんだと思いながら聴いていた

この10年間

彼は本当に良くやっていたと思う。

油圧パイプを作る会社で洗浄液に

浸かりながらの作業

作業着に染み付いた油と独特の洗浄液の

臭い!

私はお陰様で4人の子どもさんに恵まれた

実は不妊治療を継続し

彼を授かった!

なので彼が生まれた時は本当に嬉しった

その彼は

3歳過ぎてもしゃべらなかった

隣のお婆さんにこの子はいつになったら

しゃべるかねぇ~~と言われるのが

とても辛くて

その当時…私はまだキネシオロジーに

巡りあっていなかった

25年以上前のこと…

発達のんびりの長男は

小学生、中学生時代は酷いいじめにもあった

彼も私も心がぐしゃぐしゃになった

今から思いおこせば本当に辛い出来事だったと思う

親子で力を合わせて乗り越えて来た!

高校に入れた

そして陸上部に所属し素晴らしい先生と

仲間にめぐり合った

高校3年間は1日も休まず通学した

そして今の会社に入社して

10年間務めた

彼の話によると今だに失敗続きで

一生懸命にやっているけど

迷惑をかけてしまう…と言っていた

自分の意見を表現するのがなかなか難しい彼は
私からタッチフォーヘルスの公式クラスレベル1を学んだ

彼に公式クラスを伝えて私自身の氣付きが

とてもあった

彼は案外うまく素直に腑に落として行った

私の中で…出来ない彼を勝手に作り上げていたことに氣付いた。

そんな彼が自分で自分の我慢の限界を感じて

家族に迷惑をかけてしまけど

仕事を辞めたいと言う…

自己責任モデル

自分で決めた彼を私は安心して応援しています

私が彼にできる応援は淡々と祈りのエネルギーを送ること

そして美味しい夕食を作ること

ただそれだけ

キネシオロジー健康サロンココパタがある

倉庫の事務所からの早朝の景色

富士山が朝焼けの中に浮かんでいるのが

薄っすらと見える
?Gg[???ubN}[N??