ココパタは、「今を生きる」というメッセージを架け橋に、健康、綺麗、幸せをサポート。個人セッションや家庭の健康法であるタッチフォーヘルスの公式クラスを開催。お家で簡単にできる手法をお伝えし、ベストの人生を生きる。元氣を自己選択するプログラムを提供しています。

タッチフォーヘルスで血圧が安定!でも医療ではありません

数日前
大きな大きな台風が通過した…

そして京都駅のガラスが粉々に飛び散る映像が目に飛び込んで来た

でも私は嫁ぎ先の静岡から実家のある舞鶴へ
新幹線と特急を乗り継いで向かった

そして家族で最高の時を過ごし

静岡へ向かっている

大雨で特急列車は大幅に遅れている

でも運行している

本当に有難いと思う

特急に乗っていて時間があるので

私と血圧計について書いてみようと思う


私の十数年の問題を

私がインストラクターとして伝えている

タッチフォーヘルスのバランス調整で

仲間に支えてもらい

克服し解決した記録です


老人ホームで集団リハビリの仕事をしている私は
年一回の健康診断を受ける事が義務付けられている

50代前半までの血圧は110ー70程度…

それがある出来事を通して大きく変化した

三年前…

主人の父と母が1ヶ月違いで突然亡くなったのだ

私にとっては舅と姑

ここでは父、母と呼びたいと思う

父は亡くなる1ヶ月前までは

トラクターを運転し農作業を行っていた

数年前に前立腺癌の摘出術を受け

定期的に受診も行なっていた

胃の調子が良くないと個人医にかかると

直ぐに市立病院に受診するようにと

紹介状を書いて貰いそのまま入院

手遅れです

いつどうなってもおかしくない状況と診断された

なので、告知したいと言う主治医の意見を
拒否し家に連れて帰った

家族で協力し在宅で看取った

葬儀の前から

今度は母が倒れた

母も同様に手遅れだった

毎月定期受診もしていた

投薬を行なっていた

父の葬儀を終えて直ぐに

母を病院から連れ戻した

母が家に帰りたいと言ったからだ

主治医には一時帰宅したいとお願いした

そしてそのまま在宅介護に切り変えた

私の市には家庭医がいてくれたから…

叶った


私は日中は仕事をしながら

夜間の介護を担当した

ある日の朝

あたまがガンガンする

目の前がTVがザアザアしたみたいになっている

耳の内側でぐわん~~ぐわん~~と音がする

おかしいと思って

血圧計に手を通した

210-110

え~~😱死ぬ~~

あれ以来3年間

恐怖で血圧計に腕を通せなくなった


何度も

タッチフォーヘルスでバランス調整を

繰り返した

禅カウンセリングも学び

徐々に成長し

マリブでジョン・シー博士の

息子さんである

マシュー・シー氏の

クリニカルタッチフォーヘルスを

受講し

とうとう勇氣を出して

血圧計に手を通すことができた

その時の血圧は170-100

高い!けど

血圧計に手を通すことができるようになったことを

自分が成長できたと喜んだ

本当に嬉しかった


それでも毎朝

午前5時前後に目が覚め覚めると

背中から後頭部にかけて

氣が登って来る…

血圧が上昇していると

自分で分かる

このまま

脳出血を起こし死んでしまうのではないか?

その恐れは何時もあった

仕事がら

肺のレントゲンの検診は必ず受けなければならない

なにの症状がなくても

検査の結果が来るまでは何時もおびえていた


先日、インストラクター仲間の

やぶさきけいこちゃんの

練習会に参加した時

仲間から

顔色が気になると言われた

ただそれだけで

死ぬのでは…と

思ってしまうことに氣ついた


どうして死に対する恐怖心が強いのか?


やぶさきけいこちゃんが

問題の明確化をしてくれた

そして見えてきた

まだ私の内側に残っている感情ストレスがある!


記憶を辿る

今から14年前

三男が1歳のころの出来事

夕方

突然、痙攣を起こし倒れた

四肢が痺れ

強い後頭部の痛み

意識が朦朧とし

長男に頼んで隣の家に住む友人に

助けを求めた


友人が車で

総合病院に運んでくれる間

まだ1歳の三男のことを思った

このまま二度と会えなくなるのでは…

三男の名前を小声で呼んだ…

氣が付くと病院にいた

診断は脱水と過呼吸

短期間の入院


看護師長から

眠れていた?と聴かれ

確かに眠れていなかった

そして忙しくて水分を補給していなかった


その話を聴きながら

やぶさきけいこちゃんは

日輪の図を見ている

倒れたのが午後5時前後…

そして…現在…朝、血圧が上昇するのが

午前5時前後…

そう…昼夜の法則

私の身体さんは

その時の恐れのエネルギーがまだ残っていると

真逆の時間に血圧を上げて

私に伝えていた

ただそれだけ…

氣が付けば目標設定してバランス調整するだけ

仲間がバランス調整をしてくれた

そして目標は達成された


あれから

信頼できる方に血圧を測定していただき

全く問題はないと判明

自分でも

血圧を測定して

148-84程度

この血圧を見て色々思う人はいるかもしれない

でも…私自身には何の問題もストレスもない


とても長い学びのトンネルから

抜けだした

そう…おはよう

覚醒し成長したのだ


タッチフォーヘルスは

自己責任モデルの家庭の健康法

そして仲間と支え合い

お互いの健康と幸せをサポートしながら

成長する

教育モデルのワークです

支え合える仲間へ

ありがとう

🌈🌈🌈🌈
?Gg[???ubN}[N??