ココパタは、「こころ羽ばたく」というメッセージを架け橋に、健康教室、研修、個人セッションを開催し、今をワクワク生きる。
元氣を自己選択するプログラムを提供しています。

タッチフォーヘルスで梨状筋症候群に変化

タッチフォーヘルスは家庭の医学
治療も診断も無い

梨状筋症候群と診断され

立っているだけで右脚の下腿までひどく
痺れてくる

それをかばうために身体は腰が引け

ねじれていた

タッチフォーヘルスは診断名は関係無いので

その方の身体に触れ筋肉反射テストで

何をして欲しいのか⁉聴いていくだけ

数値化をして筋肉がダウンすれば

諦めずにバランス調整を繰り返す

ただそれだけ

そしてメタファーで氣付きが生まれる

職場でイライラしている事への氣付き

数値化に大きな変化はない

けど

立っていても痺れが戻って来るまでの

時間に変化が現れた

少しづつ痺れが戻って来るまでの時間が

長くなる

そして姿勢に変化が現れた

ねじれがない

上に伸びている

娘さんが伝えると

表情がパッと変化して

「分かったような氣がする」との

コメント

タッチフォーヘルスは家庭の医学

私は身体に触れ筋肉に聴いた

ただそれだけ
?Gg[???ubN}[N??